出来る女性のレディススーツ、そう見せるにはそれなりの努力は必要です。

レディススーツは少なくとも2着必要

就職活動をする女性の大学生や社会人にとって必要不可欠なレディススーツ。
あなたは何着持っていますか?あまり着る機会がないという女性も少なくなくありませんので、1着しか持っていないという人もいるでしょう。1着で十分な場合もありますが、レディススーツは2着くらい持っていた方がよいです。
頻繁にレディススーツを着て仕事をしている女性であれば...

› 詳細ページへ

新社会人のレディススーツ

新社会人となった女性にはレディススーツが必要です。
女性の場合も男性同様ビジネスウェアの基本はスーツスタイルです。スカートやジャケット、パンツのセットアップを用意しておくと着まわしがききますのでとても便利です。
新社会人でレディススーツを用意するとなると、ビジネスウェアとしてのマナーが必要です。女性の場合は特に...

› 詳細ページへ

冬のレディススーツ着こなし術

女性の身だしなみでポイントとなるのは、健康的で清潔感があり、かつ上品であることです。ただし、オシャレと身だしなみをはき違えないように注意しましょう。
レディススーツにはスカートとパンツの2つのスタイルがあります。また、男性と違ってインナーなどのバリエーションも多いので色々なコーディネートが可能です。
レディススーツの選び方の基本として、まずスーツの男性と並んでも違和感のない...

› 詳細ページへ

愛用のレディススーツは、賢く修理

スーツの修理と聞くと、レディススーツよりメンズスーツの修理を思い浮かべやすいかと思います。
実際、女性より男性の方がスーツを着る機会が多く、体型の変化やスーツが壊れてしまった場合に修理に出すという人も少なくありません。
しかし、意外にもレディススーツを修理に出しているという人が増えており需要も高まって...

› 詳細ページへ

カーディガンの着用はTPOを考えて

レディススーツは就職活動中や企業に入社後必要となります。
女性は寒さに弱い人が多いので、レディススーツの下にカーディガンを着るという人も少なくないと思います。しかし、レディススーツの下にカーディガンを着る場所やタイミングはしっかりと心得ておかなければ...

› 詳細ページへ

スーツを着た女性